海がやはりきれいだった沖縄

大学時代に、男4人で沖縄に旅行に行きました。きっかけは、みんな独り暮らしで、バイトばかりの生活だったので、たまには羽を伸ばします、あわよくば素敵な出会いを求めて、沖縄に行くことにしました。ただし、みんなお金には余裕がなかったことから、行きは一泊二日のフェリーで行くことにしました。ちなみに、フェリーははじめは陸から離れ徐々に海だけの景色になるのを見ていて楽しいのですが、すぐに飽きが来ます。したがって、けちったことをみんな後悔しましたが、その分沖縄についてからは楽しさ倍増でした。われわれが泊まったのはANAのマークで有名な万座ビーチでしたが、メジャーなビーチなのに、シュノーケリングがまでできて、初めて海の中を泳ぐ熱帯魚を見れて、感動しました。たまた、お昼はホテルのレストランで食べましたが、私はなんと言っても、ラフテェが最高においしかったです。豚の角煮をさらに美味しくした感じに感動しました。また、沖縄にぜひ行きたいです。